curriculum

カリキュラム

Basic beauty curriculum

ベーシックビューティ科目

必須科目

美容師にとって必要な基礎知識や、
サロン運営理論などを学び、美容師国家試験合格を目指します。

カット
カットの基本となるハサミの開き方と閉じ方からスタート。国家試験の課題である「レイヤースタイル」を習得できるほか、サロンやショーに役立つ応用力もしっかり身につけることができます。

ワインディング
国家試験の実技課題のひとつで、ウィッグを用いてパーマ技術全般を学びます。まずはロッドやペーパーなど道具の使い方や基本的な配列を習得。

  • 学科
  • 関係法規・制度
  • 衛生管理
  • 保健
  • 香粧品化学
  • 文化論
  • 美容技術理論
  • 運営管理
  • 実習
  • シャンプー
  • カラーリング
  • ブロー
  • フィンガーウェーブ
  • カット
  • アップスタイル
  • ワインディング
  • オールウェーブセッティング
関係法規・制度
美容師法を中心に、関連する衛生法規を修得します。
衛生管理
美容所における公衆衛生、予防衛生、環境対策について学び、消毒の方法を身に着ける。
保健
人体の様々な構造と機能を理解し、皮膚や毛髪などを健康に保つ方法や皮膚疾患などについて学びます。
香粧品化学
シャンプーやパーマネントウェーブ溶剤など香粧品成分などの成分や扱い方について学びます。
文化論
国内外の美容ファッションの歴史や、色彩や美容デザインの原理を学びます。
運営管理
経営管理、労務管理、健康管理、接客態度や、マーケティングの基礎知識を学びます。
美容技術理論
器具の取扱い、技術の基礎からアドバンスまで、美容技術の基礎理論について学びます。
美容実習
シャンプー、ブロー、カット、パーマネント、ヘアカラーや国家試験課題の技術を修得します。
logo

〒602 8155
京都府京都市上京区千本丸太町下ル二筋目東入ル

2018 © KYOTO BEAUTY COLLEGE

TOP